トモダチゲーム実写版

 トモダチゲーム。
 マンガが原作で、今年4月に全4話のTVドラマとなり、その続きが6月と9月に劇場公開されます。

 7月の再放送1話を偶然みて、「特撮経験者がいっぱい出てる」と、なんとなく見ているうちに・・・ドハマリしてしまいました。

 3話4話は繰り返し見たし、8月23日の映画第1作レンタル開始日を待ちわびてレンタル店にGo。
 なんと新作が10日も借りられるのですが、何度も見すぎてすっかり寝不足になったので、途中で返すしかありませんでした。
 まさに「やめられない、とまらない」状態で、あれ以上手元に置いておいたら仕事に支障が出るレベルだったんですもの。。。

 何がそんなに良かったのかというと、まずは主人公のキャラクター。
 私、「ものすご~~~く頭がよくて、策略合戦とか平気で戦える大ウソつきで、でも仲間を裏切るようなワルじゃない」ってキャラが好きなんです。
 ココロコネクトの稲葉姫子とか、ノーゲーム・ノーライフの空とか。
 今期なら、ようこそ実力至上主義の教室への綾小路とか。

 トモダチゲーム主人公の友一も、まさにそんな感じ。
 しかも、吉沢亮くんの演技がまた上手いです。
 策略合戦してるときのそらおそろしい表情も、友達に気を許したときの柔らかい笑顔も。

 しかし。
 劇場版FINAL公開前に前作もレンタルできたし、もう上映時間発表が待ち遠しくて待ち遠しくて♪
 と思っていたら、ユナイテッドシネマで、まさかの「初日なのに、1日1回」。

 ちょっと時間が合わせられず、やむなく池袋で購入しました。
 映画は割引価格で観るのが当然、と思っている私が1800円払うなんて、いつ以来のことだろう・・・ちょっと覚えてません。
 でも、この作品は、定価でもいいから前もって席を確保して、見やすい位置から見たかったんです。

 公開前スペシャル番組をみると、吉沢くんが「FINALの友一はすごくゲスい」と言ってます。
 めちゃくちゃ頭のいいゲスキャラ、大好きです!

 6月の劇場版で裏切り者が判明したはずなのに「真の裏切り者が明かされる!」というアオリがきているのも、楽しみ。

 さらに、特撮出身者目当てで見始めた私は、ゴーカイブルーが仮面ライダーメテオに告白して、そのまま唇を奪った展開にも注目してます。
 あのキス、たぶん、ほんとにやってました。
 役者さんって、大変だなぁ。。。

 というのはおいといて、告白もキスも、本気ともとれるし、ゲームの都合から必要に迫られただけの行為ともとれる状況。
 ほんとに好きなのか、ゲームクリアへむけての手段にすぎないのか・・・気になります。

 あと、予告編で友一は泣いてました。
 ここまでのところ、涙を見せるようなキャラではないのに、いったい何が起こって泣いたのか。

 そんなこんなで、一昨年の仮面ライダードライブ、5年前のココロコネクト以来、久々のドハマリ状態となった現在、3日後に迫った劇場版FINALを心待ちにしています!
line

comment

Secret

line
line

line
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
カテゴリ
line
シンプルアーカイブ
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
sub_line
プロフィール

千暁@ちあき

Author:千暁@ちあき
一発変換できる名前ではないので、平仮名で「ちあき」と呼んでください。

アニソンが好き、ラノベが好き、お酒やスイーツも好き、水族館も好き、散歩も好きです。

このブログには、日常の中にある「好き」を集めてみました。

line
最新記事
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line